ホーム > CSR情報 > 購買方針 >コンフリクトミネラル(コンフリクトメタル)の排除

コンフリクトミネラル(コンフリクトメタル)の排除

EICC(電子業界行動規範)の遵守とコンフリクト・ミネラルの不使用に関して

千住金属工業グループ各社 (千住金属工業株式会社及びその関係会社)は、EICC(注1)の趣旨に賛同しており、下記の通り実行または確認を行っています。

1. 千住金属工業グループ各社は、EICCが定める行動規範を尊重します。

2. 千住金属工業グループ各社は、米国ドッド・フランク法1502条およびSECによる最終規則(注2)に従い、製品の原材料からコンフリクト・ミネラルを排除するため、錫(Sn)地金購入先である全ての商社およびその調達先精錬所からコンフリクト・ミネラル不使用の証明書を入手しています。

3. 証明書の入手に加えて、錫(Sn)地金の購入先商社および調達先精錬所に対する実地監査を終了しています。

4. 実地監査の結果、千住金属工業グループ各社が製造する製品について、コンフリクト・ミネラルを由来とする原材料を使用していないことを確認しています。

5. 新たにコンフリクト・ミネラルを由来とする原材料使用の事実が発覚した場合には、直ちに購入および使用を中止します。

6. 千住金属工業グループ各社は、全ての調達先製錬所に対してConflict Free Sourcing Initiative (CFSI(注3)) が取り組んでいるConflict Free Smelter (CFS) Programへの参加を要請しています。

7. 千住金属工業グループ各社は、EICCに使用錫(Sn)地金のトレーサビリティ情報を提供します。又、EICCの指名する第三者機関の監査を受け入れます。

8. 千住金属工業グループ各社は、お客様からの要求に応じEICC/GeSIコンフリクト・ミネラル・テンプレートを用いて、調達先精錬所名を情報提供します。

以上

2014年2月
千住金属工業株式会社・取締役 CSR推進本部長
坂口和年

 

(注1)EICCに関して

http://www.eicc.info/

(注2)米国ドッド・フランク法1502条および最終規則

http://www.sec.gov/about/laws/wallstreetreform-cpa.pdf
http://www.sec.gov/rules/final/2012/34-67716.pdf

(注3) Conflict Free Sourcing Initiative (CFSI)

http://www.conflictfreesmelter.org/cfshome.htm

 

紛争鉱物とは

ドッド・フランク法

紛争との関わりを排除

模倣品に注意!!